フラワナ企画・イベント情報


卒業・退職・送別会シーズン〜贈る花

2020.2.20

贈る花

卒業式や卒園式が行われる春先は、1年で一番花が出回る季節。色とりどりのお花が新しい門出を祝福してくれます。先生や先輩、卒業生へ心を込めたすてきな花束を贈って、これまでの感謝の気持ちを伝えたいですね。


卒業式・卒園式に贈るおすすめの花を花言葉と一緒にご紹介します。


スイートピー

蝶が飛び立っていくような花姿から『門出』という卒業・卒園にふさわしい花言葉を持っています。

スイートピー

バラやブドウに似た甘くフルーティな香りや柑橘系のすっきりとした香り、爽やかなフレッシュグリーンの香りがあるそうです。

ガーベラ

これから新しい環境に進む方には、ガーベラがおすすめ。「希望」「常に前進」という花言葉から、応援しているという気持ち伝えることができます。

ガーベラ

花色が豊富でそれぞれの色ごとに花言葉が違うので、相手のイメージに合わせて花を選ぶといいですね。

マーガレット

「信頼」という花言葉をもつマーガレットは、誠実な気持ちが伝わりそうな真っ白の美しい花が特徴です。

マーガレット

古くから恋占いの花としても利用されてきたことから、好きな相手にプレゼントすると、卒業式を機に思いが成就するかもしれませんね。

ラナンキュラス

「とても魅力的」「優しい心遣い」など、すてきな人柄を表す花言葉を多く持っているので、贈り花におすすめ。

バラ

贈り花として最も人気があるため、時期によっては市況が高騰することも。香りのする品種なら贈られた方もいい思い出になりそう。

フリージア

フリージアは花色によって異なる花言葉を持っています。例えば赤は「純潔」、白は「あどけなさ」と、黄色は「無邪気」と、どれも女性らしくポジティブなことがポイントです。贈る相手のイメージに合わせて花色を決めると、喜んでもらえますよ。

マトリカリア

花言葉は「集う喜び」。小さいお花が密集して咲いているその姿はとってもキュート。シンプルな一重から八重、ポンポン咲き、そして色も白、黄、ピンクやオレンジなど豊富な種類。

カスミソウ

「感謝」という花言葉を持つかすみ草。最近は染めの人気が再燃しています。

カーネーション

カーネーションの花言葉は「尊敬」。3月に開花期を迎え、市場に多く出回るので、卒業・卒園シーンに花を贈るときはカーネーションを選ぶといいですね。また、恩師へこれまでの感謝を伝えたいときにもぴったりです。

チューリップ

チューリップの花言葉は「思いやり」。今年は八重咲きが注目されています。

チューリップ

チューリップには香る品種もあります。ドライフルーツのような香りの「ブラウンシュガー」など。

リシアンサス

紫のリシアンサスの花言葉は「希望」。新しい環境へ踏み出す方にへ

人気のハーバリウム&プリザーブドフラワーアレンジ

人気のハーバリウムやプリザーブドフラワーアレンジの完成品ならすぐに店頭で販売できるのでおすすめ!

ハーバリウム

贈り物の定番!

ハーバリウム

いろいろなデザイン、サイズがあるので贈り物にぴったり

プリザーブドフラワー

お気に入りの写真も一緒に飾れるフォトフレーム付き

プリザーブドフラワー

ナチュラルペイントを施した木製フレームに、くすみカラーのナチュラルシックな花たちが咲き誇るフォトフレーム。

プリザーブドフラワー

人気のクールカラーが入ったアレンジ

プリザーブドフラワー

ミニアレンジならどこにでも飾れます。

プリザーブドフラワー

春らしい柔らかなトーンがオシャレ

ソラフラワー

タイ原産のソラの木の皮を加工して作るソラフラワーを使ったミニブーケ

プリザーブドフラワー

カジュアルなブーケ風アレンジ。

プリザーブドフラワー

ガラスボウルに入った素敵なアレンジ

プリザーブドフラワー

コインのチャームがポイント。

プリザーブドフラワー

ハートの陶器にプリザーブドフラワーをアレンジ。

※掲載花材は時期によりお取り扱いがない場合もございます。予めご了承ください。



▲ページトップ